ロゴをリニューアルしました!

date: 2019-08-01

"HO HSING" launches its new visual identity


"HS" abbreviation is the main design for the new visual identity which combines the company’s Chinese name with the meaning "Core precision" and the inverted "HS" circular design which indicates our core value is “Precise machining”.
 

"S" is not only the S of "HS" but also the S of "Screw". Two-color design symbolizes twin-screw, HO HSING’s core technology for plastic extrusion.
 
Focusing on the "HS", two-color wings are extended and the circular is clockwise rotation that expresses the flexible application of tools and fully developed of turning and milling ability. HO HSING is keeping in expanding the global market and linking up with the world.



合興精工(Ho-Hsing)が新たなビジュアル・アイデンティティを発表(ロゴのリニューアル)

弊社の新・ロゴをご紹介します。
「HS」は弊社中国語名発音の略称と”精密性”という意味をかけあわせたビジュアルであり、
「HS」円形デザインは私達のコアバリューである”精密機械”も表しています。

「S」は「HS」のSだけでなく、「Screw」のSでもあります。
2色のデザインは、弊社のコアテクノロジーである押出機用二軸スクリューを象徴しています。

「HS」を中心に、2色の翼を伸ばし、円を時計回りに回転するデザインは、
工具の柔軟な活用、旋削・フライス加工能力を充分に発揮することを表しています。

合興精工(Ho-Hsing)は、グローバル市場の拡大および世界との連携を続けていきます。